So-net無料ブログ作成
ヘッダー3.jpg

消防団退団 [雑感]

約4年前、うちの寺の目の前にある墓地で車が爆発した。自宅に居た自分は爆発音を聞き墓に行ったが、ものすごい勢いで燃え盛る車を見て、恐ろしくて立ちすくんでしまったことを思い出す。

その約1年後、縁あって本巣市消防団に入団し、本日で3年の任期を終え退団した。
あの時消防に携わっていたなら、もしかしたら救うことが出来たかもしれない命。ずっとそのことを考えていた。

制作や個展などで訓練に参加できない時期もあったが、この3年間はすごく有意義な期間だった。ポンプ車や可搬ポンプの操法訓練...で消火技術を身につけ、実際の火災現場で消火活動をしたこともあった。操法大会では選手として県大会に出場させていただいた。
地元の同年代の仲間と切磋琢磨し、呑みながら人生を語ったこと。
これからずっと地元に生きていくうえでの礎を、この消防団で築かせていただいたことに感謝したい。

東日本大震災では、東北の消防団員が救助活動をする場面や、それによって亡くなられた方もいるというニュースを度々目にし、明日は我が身かもしれないと、地域を守るという使命を感じることができた。
これからも、火事や災害の際に少しでも役に立てる人間でいたい。

image0331.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。